Twitterで薄毛情報を取得している人達へ。ウソを見抜けないとかなりヤバイ…

この記事は約3分で読めます。

ツイッターでよく見るんだけど、未だにサプリ飲むだけで、薄毛が緩和されると思ってる人多すぎ。

なんでそんな感情が出てくるのか全くもって不明なんですが、おそらくツイッター上で言いふらしてるヤツがいるみたい。

いろんな人にリプを送っているわけじゃなくて「自分最近このサプリ飲んでます!期待!」とか言って、フォロワーに宣伝。

宣伝費もらってるだけじゃなさそうだけど、わずかながら拡散力があるから、あれはやっちゃダメだと思う。

その人がフォロワーが多いのは、特殊な技能を持っていて、出版社にそれを提供しているから。有名な方。

ツイッターは完全に宗教

フォローするのって、共感したとか、尊敬とか、参考にしたいとかそういう感情でフォローする。

つまり、気づかないうちに崇拝しちゃってる。

そういう信者って、フォローしてる「尊師」が良いっていうものを、速攻で購入するわけじゃないけど「ちょっと試してみようかな!」って気になって調べて買っちゃうんですよ。

調べれば間違ってるってことが分かるのに、その人が自分よりちょっと詳しかったりすると「この人が言ってるから多分正しい。ちょっとやってみよう」って思い込む。

そして、ことごとく失敗する。

でも、そこで気付く信者は意外と少ない。

尊師が間違ってるかどうか調べるわけじゃなく、自分に合わなかったんだって、なぜか自分を責めてしまうの。

これ、インフルエンサー・マーケティングっていうらしいよ。

ツイッターやインスタはインフルエンサー・マーケティングで溢れている

インフルエンサー(崇拝してる人)が知識もないのにコレがすごく効いた!って言うと、フォロワーが一斉に買う。

間違っていたとしてもね。

商品販売元から、金銭を受け取ってるならもっと最低。PRと言っていればいいのでけど、言わないヤツのほうが多い。

PRっていうと買わないし、フォロー外すからね。てか、販売元がPRって言わないでほしいって言ってくるんだと思う。

拡散力のある人間が医療・健康部門で素人情報を流すべきではない

医者でも無いのに、本当にダメだと思う。

調べもせず、医者に確認するわけでも無く、なんとなくで買ってしまう。

だから、ツイッターの薄毛治療している素人の人達は参考するのは良いけど、鵜呑みにしてはいけないの。

ツイッターやインスタはステマ・やらせ・詐欺師の宝庫

残念だけど、人が集まる場所には必ずこういった人達が集まってくるの。

原宿のタピオカ屋も営業本部がヤクザさんらしいしよ。

素人が言ったことは、基本的に間違ってるって思ったほうが良いです。

自分とその人は体質も生活環境も年齢もアレルギーも遺伝子も違う。

その人と全く同じことやって、回復すると思い込むこと自体が間違ってる。

インスタも同じ。

情報過多な現代社会で生きていくには、情報の真偽を確かめる目を持つことが重要なのかもしれない。

コメント