名古屋Kクリニックで女性の薄毛は治るの?まとめ

あたしはいたことないんだけど、なんSNS話題になったからまとめた。

円形脱毛症か全身脱毛症の人が最終手段として通ってる様子。

治療費は1ヶ月3万~8万。いや、高すぎw。

名古屋市立大学の教授さんで、昔イソフラボンとカプサイシンで成長因子を促すIGF理論の論文を書いた人らしいけど、論文捏造でタイーホされたよね。

IGFの捏造なのかはわからないけど、一回やってるなら他もやってると思う。

名古屋Kクリニックについての情報

毛髪科学研究会所属の皮膚科の先生達の間でも問題
保険適用で安価に処方できるはずの薬を高額な価格で大量に処方
科学的根拠のない治療をしたりとかなり悪質
そこの被害を受けた患者さんが相談しに来る
洗脳のような形で信じきっている信者の患者さんはポジティブな事しか書き込みしてないので評判が良く見える。
かなり広告費をかけている
脱毛症の患者会にも相談しに来る人多い

かなり危ないんじゃない?

特に注意するべきな情報

自己免疫異常での脱毛症の未成年の子供に、唐辛子成分入りのジェルを頭に塗りたくって熱湯風呂に浸かることを推奨するような医者だと聞いて怒りしかありません。
その治療を信じている親がしている事は”虐待”です。
人の藁にもすがる思いと情弱に漬け込んでいると思います。
お気をつけ下さい。

治療ガイドラインに沿った正しい治療を真面目にやっている他の皮膚科の先生にも失礼
なかなか発毛が見られず治らない事に漬け込み+1回で2-3ヶ月分の薬を出し高額な治療費を払わせて、
やめられないループを作るようで、ビックリするほどやり方が巧妙で汚いです。

ですので、患者会では毛髪科学研究会(http://www.shsr.jp/page02.html )に所属していたり、学会などで論文を発表しているような最先端の医療の研究をしている先生や、その先生の紹介してくれた病院にかかるよう推奨しています。治らないからとネットの根拠のない情報に騙されないように注意です⚠️

主な治療法

円形脱毛症や全身脱毛症の場合

セファランチン大量投与とイソカプ。

・セファランチン
抗アレルギー作用、血液幹細胞増加作用があり、造血機能の回復を促進するほか、末梢血管を拡張・末梢循環障害を改善して毛根などに栄養を供給します。
通常、円形脱毛症・粃糠性脱毛症、放射線による白血球減少症の治療に用いられます。

…いや、治ったって人セファランチンによる効果じゃね?セファランチンは皮膚科でもらえるよ。保険適用だよ。このクリニックみたいに月8万も取られんよ?

いや、8万てwww家賃じゃん!もう一部屋借りてるじゃん!

毎月8万使えるんだったら、関東の有名な脱毛外来行ったほうがいい。

ちな、男はデュタステリドとイソカプらしい。

もう分かるよね。

回復したのはデュタステリドのおかげ。

サプリやオイルを勧めてくる

これはホームページに記載は無かった。

カンナビジオール(CBDオイル)ってなに?

マリファナとかの大麻草から抽出されるオイルのこと。

寝る前にお茶にたらす、カプセルの形で飲む、電子タバコに入れるなど多くの使い方があり、うつ症状や慢性の痛みが軽くなる、深く眠れると言われています。

「てんかんの発作を筆頭に、不眠症、痛み(頭痛、胃痛、歯痛など)、食欲不振、吐き気、皮膚炎、統合失調症、抜け毛、アルツハイマーなど、100近くの疾患に関して、世界保健機構(WHO)はCBDに関する有効性と安全性を高く評価しています。欧米では医薬品(エピディオレックス®)としてすでに認可され、ここ10年で市場が700%になるとの報告もあります」と話すのは、昭和大学薬学部教授の佐藤均先生。

ほう。抜け毛に効果的とな。

アメリカでは、CBDオイルの合法性は州によって異なる

やっぱあかんやつやん。

医療用または嗜好用のマリファナが合法な29州では、CBDオイルも合法。

動物実験と経験的証拠によると、CBDオイルは不安症や物質乱用障害から慢性痛、中枢神経系の病気にいたるまで、あらゆる症状の治療に効果があるかもしれない。

ネットだと偽物が多い

やっぱ海外製はダメね。

見た目通りとは限らないーーCBDオイルのラベル表示は不正が多い
現在、「CBDオイル」はドロッパー(スポイト)やカプセル入り、シロップ、お茶からローションやクリームなど、実にさまざまな形態で市販されています。でも、FDAはまだどのような目的でも、どのようなCBD製品も承認していませんから、CBD製品の生産、ラベル表示、供給は連邦規則の対象ではないわけです。

昨年、医学誌JAMA誌で報告された研究によると、インターネットで売られているCBD製品の3分の2以上が、ラベル表示より高いか低いCBD含有量でした。中には、相当な量のTHCを含むものも。

引用:https://www.msn.com/ja-jp/lifestyle/lifestylegeneral/%E6%95%99%E6%8E%88%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%81%A7%E3%80%81%E5%A4%A7%E9%BA%BB%E8%8D%89%E7%94%B1%E6%9D%A5%E3%81%AE%E3%80%8Ccbd%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%80%8D%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F/ar-BBMEdRW

厚生労働省からは大麻取締法に該当する恐れ

「ヘンプオイル」などとして人気が高まっているCBD(カンナビジオール)オイルから、大麻取締法で規制される向精神成分THC(テトラヒドロカンナビノール)が検出・定量された。

今回分析にかけられたCBDオイルは米国で販売されている人気ブランドの商品で、日本でもネット経由での購入者がいるとみられる。専門家からは「CBDオイルの取扱いにはそれなりのリスクを伴う」との声もあがる。

引用:https://www.kenko-media.com/health_idst/archives/6113

名古屋Kクリニックは…

よく考えてから行きましょう。

FAGAは行ってもムダ。円形とか全脱は、まずは他の病院へ行ってみよう。

近場の病院ってことじゃないよ。関東の有名なとこ行きなさいってこと。

コメント