▲コレ、見れる?

なんか、頭皮がまだらに赤いし、全体が黄色いのね。

いや、うちオレンジ色のシーリングライトだからかもしれないけど、洗面でみたらやっぱ黄色いんだよね。

これ以上ハゲるのは絶対にイヤだったから病院にいったよ

近所の皮膚科行ってきた。

もうハゲ頭さらすの慣れたよ。まじ。看護師の視線ガン見してやったけど意外と見てなかった。

いや、ホントあたし正確悪いね(笑)

▼んで、こんな薬もらってきた

頭皮用と顔用の薬もらってきた

・ニゾラールクリーム(顔・頭皮用抗真菌剤)
・ロコイド(顔用ステロイド)
・スピラゾンローション(頭皮用ステロイド)
・クリンダマイシンゲル(顔用抗生物質)

この4つもらったのね。

顔用っていうのは、顔もぶつぶつができてて脂漏性皮膚炎って言われたから。

しばらくこれらをヌリヌリしてたんだけど、それが笑えるくらい全く治らないの!

かゆみは一切無いんだけど、頭皮全体にニキビみたいなブツブツがたくさん出来てて、頭皮全体が黄色いの。

てかなんで黄色いんだろ?

なんかの病気?

頭皮が血行不良?とか言ってる人もいれば、カルボニル化って言ってる人もいる。

血行不良なのはわかるけど、黄色くはならないでしょ…。ってことでカルボニル化を検索。

カルボニル化ってなに?

カルボニル化とは、加齢によって頭皮だけでなく肌の色が「黄色くくすむ(黄ぐすみ)」という現象の悩みのことを指します。
当初は、日焼けかな?って勘違いされる方が多いのが特徴です。
頭皮だけでなく、お肌も加齢により黄色に変色します。

肌の深部と言われているところにタンパク質があります。
そのタンパク質が過酸化物質などによって変性し、カルボニル化すると黄色に変色することがわかってます。

なるほど!

全然わかんない。

たぶん、皮脂が長時間滞ってるから、そのせいで頭皮が酸化して変色しているって言いことなんだと思う。

酸化かぁ~。

どうすりゃいいの?

わかんないから、とりあえず皮脂を滞らせなきゃいんでしょ。

じゃあ朝と夜の2回シャンプーすればいいべ!

ってことで、朝晩シャンプー開始

2回シャンプー3日目くらいに

ちょっと白っぽくなってきたよ!

朝シャンのおかげかな?メディカルシャンプーのおかげかな?漢方薬のおかげかな?

わかんないけどよかった!

実は漢方薬をもらってきてたよ

どうにもこうにも頭皮が治らないので、またまた皮膚科いって今度は十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)と桂枝茯苓丸加薏苡仁(けいしぶくりょうがんかよくいにん)をもらったの。

むかし、顔にぶつぶつができてた時に飲んでて、治った気がしたから「この漢方くれ」っていったらすぐくれた。

てか近所の皮膚科、おじいちゃん医師でさぁ、なんか頼りない。

二回目言ったときも、「う~ん…そうだねぇ…薬…効かない?」とか、「もうちょっと薬強くしてみる?」って聞いてきたり。

いやいや、あたしゃ医者じゃないから強くしたほうがいいのかなんてわからんよ。

あんたが決めることでしょ!っての!

ほんとうざかったから、漢方くれっていったらわかった出しとく!で終わった。くれっていたらどんな薬でも出してくれそう(笑)

とりあえず、頭皮は白くなったけど、まだ湿疹が出来たり収まったりをくりかえしてるから、しばらくは様子見かな。

みんなも頼りない医者には気をつけてね!